【播磨鉄道】

今はのぞき見るだけ~!

2019年3月7日木曜日です。
随分間があきました。

そろそろ、春の風が吹きそうな感じの

日本のへその街 にしわき です。

そんな春の感のある播磨鉄道ですが

レイアウト制作工事もちびちびですが進んでいます。

播磨鉄道の入り口には

国鉄時代の駅名表を!
国鉄時代には鍛冶屋線に西脇駅が存在していました。

西脇駅の南側には「野村駅」
野村駅は加古川線、鍛冶屋線の分岐駅でした。
現在の「JR西脇市駅」です。
西脇駅の北側には「市原駅」が!

さてさて
実物の話は後程にして、播磨鉄道の話に戻ります。

このブログにはアップしていませんでしたが
播磨鉄道の公式facebookにはアップしていましたので
ご存知の方もおられるかとおもいますが
2月より毎週水曜日、木曜日にシャッターをopenしています。

 

 

 

 

 

 

覗き見るだけぇ~!

店内には入ることはできません。

 

今は覗き見るだけぇ~!です。

 

 

ただ都合でシャッターがopenしないこともあります。

 

レイアウトはというと

まだ走行テスト!

路線変更

 

 

地面、街の制作が続いています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

水曜日、木曜日のシャッターopenは

10:00~17:00までは昼間モード

17:30~20:00までが夜間モード

シャッターガラガラは20:00です。

 

皆さん今は覗き見てください!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメントを残す